ホーム > くらしのガイド > 健康・福祉・介護・生きがい支援 > 健康・医療 > 大人の予防接種 > 新型コロナウイルスワクチン住所地外接種について

ここから本文です。

更新日:2021年6月11日

新型コロナウイルスワクチン住所地外接種について

新型コロナウイルスワクチンは、原則として住民票所在地の市区町村(住所地)で接種していただきます。

ただし、次の「やむを得ない事情があり住民票所在地以外での接種を受ける者」に該当する場合は、住所地以外で接種することができます。

住所地以外で接種する場合は、原則、接種を受ける市区町村に事前に届出をし、「住所地外接種届出済証」の交付を受ける必要があります。

やむを得ない事情があり住民票所在地以外での接種を受ける者

接種を受ける市区町村に届出が必要

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任者

・遠隔地へ下宿している学生

・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

接種を受ける市区町村に届出が不要

・入院、入所者

・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合

・副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合

・市区町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合

・災害による被害にあった者

・勾留又は留置されている者、受刑者

住所地外接種届出済証の交付について

町内に住民票があるが、町外で接種を希望する場合

(例)町外に単身赴任している方、町外に通学のため下宿している方等

1.芳賀町が発行する接種券(クーポン券)を受け取る。

2.接種を希望する市区町村に住所地外接種届を提出する。

3.住所地外接種届を提出した市区町村から「住所地外接種届出済証」を受け取る。

4.接種を希望する市区町村の接種方法に従い、接種を受ける。

町外に住民票があるが、町内で接種を希望する場合

(例)町内に単身赴任している方、町内に出産のために里帰りしている方等

1.住所地が発行する接種券(クーポン券)を受け取る。

2.芳賀町に住所地外接種届(芳賀町長宛て)(PDF:83KB)と接種券(クーポン券)の写しを提出する。

3.「住所地外接種届出済証」を芳賀町から受け取る。

4.ワクチン接種の予約をする。

5.接種当日は次のものを持参し、予約時間に接種会場(農業者トレーニングセンター)へ行きます。

【当日の持ち物】

(1)接種券(クーポン券)

(2)予診票

(3)住所地外接種届出済証

(4)本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

(5)お薬手帳(服薬している方のみ)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉課新型コロナウイルス感染症対策係
電話番号:028-678-8773
FAX番号:028-677-2716