ホーム > くらしのガイド > 税金・年金・保険 > 生産性向上の実現に向けた固定資産税の特例措置の拡充・延長について

ここから本文です。

更新日:2020年11月30日

生産性向上の実現に向けた固定資産税の特例措置の拡充・延長について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも新規に設備投資を行う中小企業者・小規模事業者を支援する観点から、特例適用対象に、先端設備等導入計画の認定を受けた中小事業者等の所有する一定の事業用家屋及び構築物が追加されました。取得期間については、生産性向上特別措置法の改正を前提に、令和5年3月31日までに延長される予定です。

申告方法

商工観光課による導入計画の認定及び設備の取得後、令和3年2月1日(月曜日)までに必要書類を税務課に提出してください。

先端設備等の導入計画の認定申請、固定資産税の特例措置の申請方法については、以下のページをご覧ください。

生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画について

詳細

詳細については中小企業庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

 

お問い合わせ

部署名:税務課資産税係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6078

ファクス:028-677-2716