ホーム > くらしのガイド > 税金・年金・保険 > 町税の徴収猶予の「特例制度」について

ここから本文です。

更新日:2020年5月8日

町税の徴収猶予の「特例制度」について

町税の徴収猶予の「特例制度」について

 新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方について、申請により原則1年間を期限として徴収を猶予される制度があります。要件がありますので、詳しくは「徴収猶予の「特例制度」」をご覧ください。

  ・徴収猶予の「特例制度」(PDF:162KB)

 要件に該当し申請を考えている方は、必要書類にご記入の上郵送等で申請してください。なおご不明な点等ございましたら、税務課納税係(028-677-6035)までお問合せください。

 【必要書類】 

  1 猶予金額が100万円以下の方

   ・徴収猶予申請書 ・財産収支状況書 

   ・事業収入の減少等の事実があることを証する書類のコピー(売上帳・給与明細・預金通帳等)

   ・一時納付・納入が困難であることを証する書類のコピー(預金通帳、現金出納帳等) 

       ・徴収猶予申請書(記載例1)(PDF:286KB)  

         ・(記載例2)(PDF:330KB)                                                                                          

  2 猶予金額が100万円超の方

   ・徴収猶予申請書 ・財産目録 ・収支の明細書 

   ・事業収入の減少等の事実があることを証する書類のコピー(売上帳・給与明細・預金通帳等)

   ・一時納付・納入が困難であることを証する書類のコピー(預金通帳、現金出納帳等)

   ・徴収猶予申請書(記載例1)(PDF:286KB)  

         ・(記載例2)(PDF:330KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:税務課納税係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6035

ファクス:028-677-2716