ここから本文です。

更新日:2021年2月22日

新型コロナウイルス感染症について

ホームページや芳賀チャンネル等、町が発信する情報にご注意ください。

厚生労働省ホームページ「新型コロナウイルス感染症について」(外部サイト)

現況

栃木県警戒度レベル「感染厳重注意」(4段階レベルで上から2番目)

不要不急の外出を控えてください(日用品の買い物、通勤・通学・通院等を除く)

特に緊急事態宣言の対象区域への往来に注意

令和3年(2021年)2月22日(月曜日)から3月7日(日曜日)まで※終期は予定

栃木県ホームページ(外部サイト)

芳賀町における新型コロナウイルス感染症発生・対応状況

いざというときに(新型コロナウイルス関連情報)

 

これまでの状況と対応

◆2019年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市において、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されて以来、世界各地で患者報告が続いています。

◆町では、2020年2月3日に「芳賀町新型コロナウイルス感染症対策本部」(本部長:見目町長)を設置しました。

◆2020年4月16日、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されました。

◆2020年5月4日、全国の緊急事態宣言の期間が5月31日まで延長されました。大切な人の命を守るため、引き続き不要不急の外出は控えましょう。特に、都道府県をまたぐ移動は控えましょう。

◆2020年5月14日、栃木県を含む39県の緊急事態宣言が解除されました。町民の皆さんは、引き続き、感染防止のため不要不急の外出、特に都道府県をまたいでの移動を控えるようにしましょう。また、密閉空間・密集場所・密接場面の3つの密を避けるよう行動し、手洗い・咳エチケット・消毒等の感染予防を行いましょう。

◆2020年12月30日、栃木県の警戒度レベルが最高の「特定警戒」に引き上げられました。

◆2021年1月5日、栃木県が県民に対し「栃木県特定警戒行動」を要請しました。

◆2021年1月13日から2月7日まで、栃木県が国の緊急事態宣言の対象地域となりました。

◆2021年2月21日まで、栃木県の警戒度レベルが「特定警戒」となりました。

 

受診の目安※11月1日から変更になりました。

1.発熱等の場合、まずはかかりつけ医等最寄りの医療機関に電話相談

2.かかりつけ医等最寄りの医療機関に連絡できない場合は、受診・相談センター(コールセンター)に連絡

受診・相談センター0570-052-092(24時間365日対応)

→診療・検査医療機関を案内します

※検査をするかどうかは医師の判断となります。

 

町の相談窓口(健康福祉課健康係)

電話番号:028-677-6042(平日:午前8時30分から午後5時15分まで)

 

予防対策

町民の皆様には、過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザと同様に、先ずは咳エチケットや手洗い等の感染症対策を行っていただきますようお願いします。

風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくよう、お願いします。

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

予防のポイント

1.正しい手洗いの仕方(PDF:953KB)

2.咳エチケット(PDF:984KB)

3.家庭内でご注意いただきたいこと(感染が疑われる場合)(PDF:955KB)

 

感染症対策へのご協力をお願いします(PDF:561KB)

首相官邸ホームページ「新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~」(外部サイト)

新型コロナウイルスワクチン

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)(外部サイト)

新型コロナウイルス感染症に関する医療機関・検査機関向けQ&A(医療機関・検査機関の方向け)(外部サイト)

新型コロナウイルスに関する企業の方向けQ&A(企業の方向け)(外部サイト)

発生状況や行政の対策に関するQ&A(外部サイト)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉課健康係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6042

ファクス:028-677-2716