ホーム > まちの取り組み・計画 > 広報 > 広報・広聴活動の基本方針 > 広報・広聴活動の基本方針概要

ここから本文です。

広報・広聴活動の基本方針概要

町では、『躍動する芳賀の町未来につなげよう』を将来像として、平成39年度を目標とした第6次芳賀町振興計画(基本構想・前期基本計画)を策定しました。

この計画では、

「便利をつなげる」

「教育をつなげる」

「話題をつなげる」

「笑顔をつなげる」

「地域をつなげる」

の5つの分野を組み合わせて各種施策に取り組み、町民の皆さまに「住んで良かった」「住んでみたい」と思っていただけるまちづくりを実践していきます。

より効果的な町政を進めるために、住民の要望や意見を把握する広聴活動と、住民に必要な情報を提供する広報活動を一体として積極的に展開する必要があります。
全職員が広報・広聴の担い手となる意識を高めあって、各分野で住民の声をより広く吸収し、それを町政に的確に反映し、“住民参加型の町政”を目指します。

国、県、報道などの関係機関との連携

国をはじめ県その他の関係機関とも緊密な連携を保ちながら、集団広聴、相談業務などに積極的に参加し、広報広聴活動の相互協力、補充関係の強化に努めます。

広聴活動の充実

各種の相談業務や窓口での相談などの相互の連携を図り、町政に対する住民の意見、要望、苦情などを的確に把握しながら、これを積極的に町行政に反映できるよう努めます。

重要施策の積極的広報

広報は単なるお知らせ的な内容にとどまることなく、町の重要施策について、適時適切に行政情報として住民に提供し、これら施策の種々の問題について積極的に住民参加できるよう啓発に努めます。

広報への住民参加

広報は、住民への一方通行的なものばかりでなく、その企画、内容などに住民の意向を反映させるほか、あらゆる機会をとらえて、広報の普及度や反応などを把握するよう努めます。

芳賀チャンネルを活用した広報・広聴への対応

平成23年度から放送を開始した芳賀チャンネルなどのメディアを活用し、より広範囲でスピーディな広報・広聴活動を展開します。

お問い合わせ

部署名:企画課情報広報係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6099

ファクス:028-677-3123