ホーム > くらしのガイド > 求人情報・産業 > 農業 > 防災重点ため池及び浸水想定区域図の公表について

ここから本文です。

更新日:2019年6月14日

防災重点ため池及び浸水想定区域図の公表について

平成30年7月豪雨を踏まえ、国が防災重点ため池の選定基準を見直しました。芳賀町においては、3箇所が防災重点ため池として再選定されたことから、関係住民の皆様へ情報提供するため、ため池の位置図及び浸水想定区域図を公表します。

なお、この浸水想定区域図は「国立研究開発法人、農業・食品産業技術総合研究機構」が開発した氾濫解析ソフト(SIPOND)により作成したもので、万が一ため池が決壊した場合、どこまで浸水区域が広がるかを想定し、示したものです。また、これはあくまでも想定ですので、実際に決壊した場合、浸水想定区域図と実際の浸水区域が異なる可能性もあります。

1.防災重点ため池

選定箇所数3箇所

芳賀町防災重点ため池位置図(PDF:7,200KB)

2.浸水想定区域図

唐桶溜(PDF:446KB)

宮ノ前溜(PDF:445KB)

篠ノ入溜(PDF:444KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政課農村整備係

〒321-3392 栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井1020

電話:028-677-6045

ファクス:028-677-6088