ここから本文です。

更新日:2019年4月9日

読書普及活動

あかちゃんたいむ

総合情報館では、「あかちゃんが泣いたり、幼児が声を出してしまっても、温かく見守りましょう!」という時間帯を設けています。

これは、子育てや子どもの読書を支援するために、「お子様連れでもゆっくり本を楽しんでもらおう」というものです。

周りの皆様もご理解いただき、一緒に子どもたちの本との出会いを温かく見守っていただければ幸いです。

あかちゃん

●毎週水曜日の午前中(9時30分から12時まで)

おはなし会

毎月第3土曜日の午前11時からお話し室にて、乳幼児等を対象に読み聞かせボランティアさんによるおはなし会を開催しています。自由に参加いただけます。

 

おはなし会

 

保育園・幼稚園・学童保育・小中学校への図書団体貸出

より多くの本に接する機会を増やし、親しんでもらうことを目的として保育園、幼稚園、学童保育・小中学校等へ図書の団体貸出を行っています。
その他、子育て支援センターや保健センターなど乳幼児が集まる場所にも図書の貸出を行っています。

 

ブックスタート

ブックスタートは、「絵本」と「赤ちゃんと絵本を楽しむ体験」をプレゼントする活動です。

赤ちゃんと保護者が絵本を介して、心触れ合う時間を持つきっかけを届けます。芳賀町にお住まいの赤ちゃんを対象に、10ヶ月健診時に実施しています。

 

お問い合わせ

部署名:生涯学習課総合情報館係

〒321-3307 栃木県芳賀郡芳賀町祖母井南1-1-1

電話:028-677-2525

ファクス:028-677-2886